インディアナ大学歯周病科レジデント:岸本先生による講演

インディアナ大学歯周病科レジデント 岸本隆明先生をお招きしてGPと専門医がスムースに連携するために「インプラント治療の失敗とその原因、リスク因子、予防について」についてお話しいただきました。30名定員に対して酸欠必死の42名が参加されディスカッションも白熱しました。岸本先生、素晴らしい講義をありがとうございました。来年以降の先生の本格帰国が楽しみになってきました。また新しい風をビュンビュン吹かせてくれることを楽しみにしております。

15776734_10158121952090045_6551332739153198216_o

15349613_10158032864675045_2491366558270712270_n