口腔インプラント学会九州大会シンポジストとして講演

つきやま歯科医院 専門医療部センター長 築山 鉄平です。

 

気がつけばもう2月に入り2015年も時間の経過が早く感じられる今日この頃です。

去る2月1日に口腔インプラント学会九州大会@長崎でシンポジストとして講演して参りました。遡って1年3ヶ月前に長崎大学歯学部インプラント科教授の澤瀬隆教授より講演依頼を直接頂きお引き受けさせて頂きました。座長は私と同じく米国へ専門医留学されていた土屋嘉都彦先生で、若い2人での進行となりました。講演タイトルは「科学的根拠に基づく予知性の高いインプラント治療」で、氾濫しているインプラントの情報を今一度整理し、結果を伴う成功率の高いインプラント治療を提示しました。会場は非常に盛況で次なる講演依頼も頂き今後の励みになることと思います。4月にはつきやま歯科医院で定期開催されているPHIJ http://www.phij.net/ にて澤瀬教授にご講演頂く予定になっております。つきやま歯科医院は大学教育機関とも連携してよりよい歯科医療の実現を追求して参ります。

IMG_5420

長崎ブリックホールにて

IMG_3840

講演中の筆者

IMG_5422

座長:大分の雄。土屋嘉都彦先生と。私たちが留学前からの心の友でもあります。日本の歯科医療をよりよいものにできればと願っています。