日吉歯科診療所 プレオーラルフィジシャンコースで講演

つきやま歯科医院 専門医療 センター長 築山鉄平です。

HPを更新しますしますといいつつ、はや4ヶ月が経過しました。この4ヶ月に多くのイベントがありました。

かねてより真の患者利益を追求する為の、取り組みを行ってきましたが九州ではまだまだ一般的ではありません。これから正しい世界水準の医療を伝えて行く為には、まだ雑念の無いまっさらな学生に伝える事が重要です。

多くの講演を様々な世代の先生方に行っていますが、反応が一番大きいのが学生、若い世代の歯科医師です。山形県酒田市にある日吉歯科診療所ではその教育機会を、無償で全国の若い歯科医師を対象に提供しています。今回、若い臨床家を対象にお話しさせて頂く機会を得ましたのでご報告致します。

 

日本では1人の歯科医師がなんでも抱え込んで全て自分で解決しようとする診療体制がほとんどですが、欧米歯科先進国では大きく異なります。「歯科」というとひとまとめに聞こえますが、「医科」にも色んな専門分野があるように「歯科」にも細かい専門分野があります。

ホームドクターである一般歯科医師と、一つの領域を追求する専門医がどのように連携しているのか。2014年10月からつきやま歯科医院で開催される「世界水準の歯周治療、インプラント治療」のPHIJ ベーシックコースでそれを伝えて行く予定です。2014年はより当院から発信する教育機会をより開けたものにしていきたいと思います。現状維持は衰退と一緒、その気持ちをつきやま歯科医院全体で持ち続けていきます。これからも宜しくお願い致します。

Screen Shot 2013-10-25 at 23.54.47