総合診療医の力

当院では口腔衛生部・総合診療医・専門医による役割分担と緊密な連携により患者さんにとって最適な医療を行っております。

オーラルフィジシャンとして

中でも我々、総合診療医には幅広い能力が求められます。MTMを基礎とした診療を行い、医学的にベストの治療計画を立てること、通常の診療を幅広い知識を基に総合的に行うこと、総合診療医として責任をもって担当できる守備範囲の限界を患者さんに誠実にお伝えし、その範疇を超えるケースについては専門医へ紹介する判断力を身につけていることなど数多くあります。

中でも最も重要であると考えるのが、オーラルフィジシャン(口腔内科医)として患者の生涯に連れ添うことであります。全人的に医療を行うだけでなく、そこに時間軸を加えて永続的に対応していくことの大切さを理解しています。

その患者さんにとって最適な医療を提供すること

また当院では診療を行う際に、患者さん一人一人にテーラーメイドの予防プログラム、治療計画を作成し、それを治療開始前にしっかりとディスカッションしております。

医学的にベストな治療法だけではなく、それぞれの患者さんの背景、治療に対する希望、経済状況も考慮した上で治療オプションを提示し、共に治療を進めていきます。

ただ医学的にベストな治療を提供するのではなく、その患者さんにとって最適な医療を提供すること、それこそが患者さんにとって有益な歯科医療であると考えております。