小児矯正 福岡【つきやま歯科医院】子供の歯並び治療

医療法人雄之会 つきやま歯科医院 医療法人雄之会 つきやま歯科医院

当院の 精密根管治療 では、長引く痛みを取り除き歯を残すことも可能です。 当院の 精密根管治療 では、長引く痛みを取り除き歯を残すことも可能です。

確かな技術と安心の実績30万円で始めるお子さまの歯ならび治療 確かな技術と安心の実績30万円で始めるお子さまの歯ならび治療

まずはお気軽に
ご相談ください。

電話予約092-582-5454

子どもの矯正とは? 子どもの矯正とは?

子どもの矯正は、単に歯並びや咬み合わせを治すというだけでなく、お口の周りの機能が良好に発育していくのを促すために行います。
子どもの頃のちょっとした歯並びやかみ合わせの問題は、舌や口唇などのお口周りの筋肉の癖、口呼吸などを早期に治すことで問題が改善したり、その結果、本来のお子様がもっている良い成長の力を発揮させることにつながっていきます。
良い形態と機能が大人になっても維持できることを目指しています。前歯が凸凹していたり、ねじれていたり、矯正をするべきかどうか悩んでいませんか?是非一度診察を受けて頂き、お子様の成長をサポートしていきましょう。

お母さんにお伝えしたいお子様の矯正のメリット

矯正は低年齢で始めた方が間違いありません 矯正は低年齢で始めた方が間違いありません

歯並びが悪くなる原因は、「大きな歯と小さな顎のアンバランス」によるものです。
小児期の矯正は、歯並びやかみ合わせを悪くする口呼吸、舌、口唇などの筋機能の問題を改善し、
成長をサポートする治療です。成長が盛んな時期は、この成長を利用して矯正治療ができます。
低年齢時にしかできないからこそ、多くのメリットがあるのです!

子どもの矯正治療は大人の治療法とは大きく異なります。 子どもの矯正治療は大人の治療法とは大きく異なります。

1期治療は乳歯列と永久歯が混在している
「混合歯列期」に行う治療法です。
歯並びが悪くなるのは
大きな歯と小さな顎のアンバランスに
原因があることがほとんどです。

お子様のお口、
こんな症状はありませんか?

1期治療

お子様一人ひとりの
症状と原因に適した治療方法を選択するために、
しっかり診査・診断を行います。

取り外し可能の装置

ムーシールド

ムーシールド

乳歯の時や前歯の永久歯が生え始めの頃に開始します。この時期の歯並び悪化の原因は舌の位置や使い方によるものが多いため、マウスピースタイプの矯正装置で舌の位置を改善することによって、歯並びを治します。

詳しくみる

マイオブレース

マイオブレース

正しい舌の位置や呼吸法を覚えるための装置です。出っ歯や開咬、口呼吸、舌の癖がある方に効果的な矯正装置です。

詳しくみる

固定式の装置

リンガルアーチ

リンガルアーチ

1、2本の前歯を動かすのに適している装置です。歯の裏側に装着するため、人からは見えません。

詳しくみる

拡大装置

拡大装置

ワイヤーやスクリューの力を利用して、歯列や顎を広げる装置です。歯の裏側に装着するため、人からは見えません。

詳しくみる

上顎前方牽引装置

上顎前方牽引装置

反対咬合で上顎が小さい場合、上顎を前に成長させる装置です。リンガルアーチ、拡大装置と比べると治療期間が長い治療方法です。

詳しくみる

2期治療

2期治療は、永久歯が生え揃った状態から始めます。
お子様の将来の歯並び・噛み合わせを
決める重要な治療です。

取り外し可能の装置

アライナー

アライナー

透明なマウスピース型の矯正装置です。目立ちにくく、取り外し可能なため、矯正装置の見た目が気になるというお子様におすすめです。

詳しくみる

固定式の装置

ダイレクトボンディングシステム

ダイレクトボンディングシステム

ブラケットとも呼ばれる装置です。それぞれの歯につけた小さいブラケットにワイヤーを通して1本、1本歯を動かす治療方法です。

詳しくみる

つきやま歯科の小児矯正の4つの特徴

Treatment1

カウンセリング

お子様の歯並びやかみ合わせ、見た目などのお困りごと、ご希望など、ご家族の方のお話をよく聞き取りします。どうぞお気軽にご相談ください。

Treatment2

問題点を明らかにする

子どものお口の中は、歯の数・萌え方・歯並び・咬み合わせ・お口の機能などさまざまな面において日々成長発育をしています。変化に気づき、問題・注意点を見いだすことを大切にしています。

Treatment3

丁寧な検査

歯並びや噛み合わせだけでなく、生活習慣、姿勢や呼吸の状態など、現状をしっかり診査し、それぞれの子どもに合った治療の時期、治療法について検討します。すぐに治療ができない場合は定期的にメインテナンスを続けて歯科に慣れていただき、治療ができるようにしていきます。

Treatment4

早期治療

小児に熟練したドクターとスタッフで、低年齢でも早期に治療できます。予防でメインテナンスに通っているお子さんたちも定期的に診査(視診、レントゲン、口腔内写真、機能検査など)を行い、お子さんの発育を妨げる要因を早期にみつけて対応できるようにしています。

つきやま歯科 小児矯正担当

[歯科医師]渡辺 里香

子どもの矯正は、単に歯並びや咬み合わせを治すというだけでなく、お口の周りの機能が良好に発育していくのを促すために行います。
子どもの頃のちょっとした歯並びやかみ合わせの問題は、舌や口唇などのお口周りの筋肉の癖、口呼吸などを早期に治すことで問題が改善したり、その結果、本来のお子様がもっている良い成長の力を発揮させることにつながっていきます。
良い形態と機能が大人になっても維持できることを目指しています。前歯が凸凹していたり、ねじれていたり、矯正をするべきかどうか悩んでいませんか?是非一度診察を受けて頂き、お子様の成長をサポートしていきましょう。

小児矯正の流れ

カウンセリング

お子様の歯並びへの不安やご希望を詳しくお伺いし、歯の状態を確認、必要に応じてレントゲン撮影を行います。予想される矯正治療についてご説明しますので、 必ず保護者の方とご来院ください。

診査・診断

レントゲン撮影(パノラマ、セファロ(側貌・正貌)、CT撮影)、精密模型の為の印象採得、口腔内写真、顔の写真、唾液検査など、診断・診療計画を立てるために必要な検査を行います。

治療計画のご案内

検査の結果および治療計画について説明させて頂きます。 その上で、装置・期間・費用等の最適なプランを相談し合います。治療計画に納得していただいた場合にのみ治療を開始しいたします。

治療開始

歯列矯正用咬合誘導装置を装着します。また、ご本人と保護者の方へ、つけ方の練習します。

1か月ごとのチェック

1か月間使用して頂き、使用時のご様子をお聞かせください。※取り外しができるマウスピースタイプの装置に関しては、特に問題が無ければ、2~3か月ごとのチェックになります。

終了時検査、保定・経過観察

矯正治療の終了後、お子様の歯の状態を確認いたします。問題がなければその後、保定装置の装着、経過観察という流れになります。

*永久歯交換まで3か月ごとのチェックにお越しください。
*観察期間中には、永久歯の萠出状況の確認、顎の成長の確認のためにレントゲンを撮影する場合があります。
*矯正治療を受けられる方は、当院にて定期的な口腔ケアメインテナンスを受けられることをお勧めいたします。

ご予約・ご相談はお気軽に

電話予約092-582-5454

1期矯正、2期矯正の来院間隔はそれぞれどのくらいですか?

[1期矯正]
1ヶ月に1回程度来院の来院で器具の調整や矯正の進行具合をチェックします。
取り外しができる装置は、慣れてきたら2~3か月に1回の来院でよくなる場合もあります。

[2期矯正]
1ヶ月に1回程度来院の来院で器具の調整や矯正の進行具合をチェックします。
取り外しができる装置は、慣れてきたら2~3か月に1回の来院でよくなる場合もあります。

予防をベースに真の健康利益となる歯科医療を行い、
福岡から発信します。

診療時間
9:30 - 12:00
14:00 - 17:30

休診日:木曜/日曜日

※当院は完全予約制です
  • ご相談・ご予約はお気軽に 092-582-5454
  • instagram
  • facebook

つきやま歯科医院
井尻本院へのアクセス

【電車でお越しの方】
・西鉄天神大牟田線 井尻駅より徒歩5分
・鹿児島本線 笹原駅より徒歩10分
【お車でお越しの方】
医院近くにコインパーキングが多数
ございますのでご活用ください。
[所在地] 〒811-1302 福岡県福岡市南区井尻5-25-6
[診療時間] 月〜土 9:30-12:00/14:00-17:30 
※休診日:木曜日/日曜日
アクセス・お問い合わせ ご予約 092-582-5454